あるてま日記

FF14 絶アルテマウェポン破壊作戦 攻略の記録。

36日目

5/19 23時~1時 (累計83.5h)
・爆撃5回


追撃インターバルの中央ボム避けて外周サラミへ入るシーンが安定しない。
これずっと前からおなじこと言っているな・・・
DPSが死ぬ程度なら特におおきな影響は無いのだが、タンクが死ぬと壊滅する。
いままで私はここで困ったことはなかったのだが、この日は立て続けに失敗してしまったので、対策を考えることにした。(個人的に)

調べたこと↓
・最初に落ちてくるボムはランダムだが、以降時計回りに落ちてくる
・6発来る
・フィールド中央・真北・真南に、外周サラミとボム落着・爆発に対する安置があるらしい

現在我々はこの辺りをC向け(南側)で処理しているので、使うとしたら真南の安置だろう。
タイタン誘導のためにボスはド中央からはずれているので、ボス真正面ではなく、自分で安置に立たなければいけない。
足元の模様で分かるはずなので、目印として立つようにして試してみようと思う。

どうやら"タイタンが誘導できる"という話があとから発見されたものらしく、
それ以前の(初期の)攻略では自然に真南/真北が使われていたからあまり話に上がっていないのかもしれない。


上記追撃の問題シーンからの立て直しができないまま爆撃が始まってダメということもあるが、爆撃自体も安定していない。

  • イフ突進、追撃で死者が出る

とにかくAマーカーより後ろに立つことを意識してもらうしかない。
近接陣が側面を取って死にがちなので我慢してもらう。
また出遅れて追撃を避けられていないメンバーは、1マーカーへ斜めに向かうではなく、
外周へ(追撃に対して真横移動)を意識してもらうのがいいだろうか。
問題なければ、1マーカー自体をもっと外周へ寄せるのも視野。

  • 緑玉(3番目:ナ担当)が遅れて大勢当たってしまう

紫範囲を避けたあと、緑玉に巻き込まれないようにAマーカーに戻るという攻略を散見するが、現在実践していない状態。
このような状況なら、面倒でも試すべきだろう。


説明用に画像を作って、次の練習の前に提案しておこうと思う。
いずれも慣れれば平気になるだろうが、回数をこなそうと言えるほどアルテマ到達が安定していない以上、事前の対策を行うべきだと考える。

34日目

5/17 23時~1時 (累計79.5h)
・追撃1回
・爆撃2回

いよいよ乱撃に突入しそうなので、先に認識合わせをしようと提案した。
なお、現在予定しているのはマラソン式。
正直タンク自身はあまり関係ないのだけど、だれも言わなさそうだったので...

練習用マクロをロードストーンから見つけてきて、邂逅4層で何回か動きを試してみるというのをやってみた。
そもそもかなりのスピードでギミックが来ることや、ジェイル対象の移動がかなりシビアなことなど、認識してもらうことができたと思う。

邂逅4層を使うのは、8人で入れてフィールドが丸くて広くて、さらに最初は敵が配置されていないので、自由に動き回れる場所だというのが理由だそうだ。

上記の練習を30分ほどやってから、本番に突入。
調子が出ず結局乱撃を実践することはできなかった。
次回へ持ち越し。

32日目・33日目

5/14 22時~1時 (累計74.5h)
アルテマ4回

ミスが続いて、あまり進まない日だった。
緑玉1123だと、2や3を受けているメンバーがヒールしきれないということで
次から2311を試してみることになった。



5/15 22時~1時 (累計77.5h)
アルテマ8回

前回とはうって今日はとても集中して練習できた。
VCで盛り上がるのも楽しいのだが、メリハリを付けるのも大切だと思った。

爆撃

インターバルまではかなり良くなってきた!
緑玉2311の方法もうまくこなすことができた。
が、魔導フレアを超えて安心した白さんが灼熱で大勢吹っ飛ばして一同大爆笑。
普段冷静な方なのだけど、このときばかりは本当に悔しそうだった。笑

ヒーラーとしても、2311のほうが良さそうということだった。
2・3に入る私(MT)の動きは以下のようになる。

アルテマ右足(重み)

左足(重み)

右足(重み・頭割り)

左足方面(緑玉1)

ボス下めり込む(フェザーレイン捨て)

左足方面(フェザーレイン回避・緑玉2) スプリント

Aマーカー奥(イフ突進・ランスラ避け)

1マーカー方面(追撃避け)

内側(アイオブストーム避け・フェザーレイン捨て)

外側(フェザーレイン回避)


最後のフェザーレイン待つところまではほぼ立ち止まる暇がなかった。

・緑玉1回目のときにメソハイを持っていってしまわないよう注意
・インターバル突入直後にバフ炊くのを忘れない


臨時の休みを挟んで、次の活動は金曜日だ。
いよいよ乱撃に突入なるか。

31日目

5/12 23時〜1時 (累計71.5h)
アルテマ4回

爆撃の練習。
緑玉3回目~あたりまでは出来るようになって、爆撃インターバルにも突入するようになってきた。
爆撃の灼熱がほとんど学者さんに行っていて、白さんが自分に来ないと嘆いている。

爆撃

緑玉、3回目はアイオブストーム避けつつそのまま突っ込むことで間に合う模様。
あっという間に4回目が来る。

29日目・30日目

5/9 22時半~1時 (累計66.5h)
アルテマ6回

5/10 22時〜1時 (累計69.5h)
アルテマ6回

3回ジンクスを突破した。
爆撃の練習ができていると思う。

爆撃

灼熱捨てが間に合わないということで、詩人やヒラは「反時計回り」で進むことになったようだ。
私については、イフ突進のX字追撃に毎回当たってしまうのと、そのあと緑玉3回目に入る動きがまだできていない。
ナイトはどのように動いているっけ?
3回目を受けるタンクは、A-D間の安置よりも、緑玉に近いA-B間の安置を使うほうが良いのかもしれない。

DPS陣が削りのことを気にし始めた。
爆撃スタートで70%までは減らしたいそうだ。
現在は72〜70%くらいで前後している。
まだ薬を使っていないメンバーが多い状態でこれなので、ギミック安定すれば達成できそうに思える。


幸い、火力のことはあまり心配しなくても良さそうなメンバーで安心している。
ヒラ陣も比較的...いや、かなり殴りたい気持ちの強い人なので、私はあまり積極的に攻められない。
私も殴りたいのだけれど。AAで落とされることもあるような状況だと、不屈を減らしていく算段がつけられない。

まあ仕方ない。個人のことより、みんなでクリアするためのことが大切だ。

28日目

5/8 23時~1時 (累計64h)
アルテマ3回

やっぱり3回なんだよなぁ
引き続き、爆撃の序盤が練習できたか、というところ。
追撃インターバルの、炎柱・ランスラあたりはようやく安定した。

追撃インターバル

・B-C間に寄せるのはほんの少しでいい。
引っ張りすぎるとランスラが難しくなると思う
・吸着式の着弾ダメージとAAで4万以上減る。
マインド+ブラナイを充てて、ヒールも気をつけてもらうことになった

爆撃

現在の方針は、
重み: アルテマ左足→右→左
緑玉: 1(ナ)→1(ナ)→2(ナ暗)→3(ナ暗竜)
という感じ。
攻略例を調べると、左右避けだと2311でやっているように感じるのだが、上記の組み合わせは可能なのだろうか。
いまいち仕組みを解っていないので、考えておきたい。
正直2311のほうが最近のやり方っぽいので、変えたほうがいいのではないかなあと思わないでもない。


ずっとほとんどミスの無かった忍者さんが、最近はぽこぽことミスしている。
人間だったのだなぁと思う一方で、疲れや飽きが出ているのだとしたら、よくないことだ。
また少しずつ進み始めたと思うので、みんなの気分もまた上向けば良いと思う。